ベトナムでのコロナウイルスのリアルな状況を現地スタッフに聞いてみた その② (3月2日版)

ベトナム

株式会社カエルエックス クライアントワーク事業部の米澤です。
弊社でも本日からコロナウィルスの感染防止のため、テレワークが実施されています。
日本でも猛威を奮っているコロナウィルスですが、ベトナムの最新の状況をおまとめ致しました。

前回2月13日にお知らせしたベトナムのコロナウイルスの状況についての記事から半月が経ちました。
3月2日現在のベトナムのコロナウイルスの状況を現地スタッフにヒヤリング致しましたので、皆様にお伝え致します。

16人いた感染者は全員治癒!

  • 2月27日の発表では、ベトナムで陽性反応が出ていた感染者16名全てが治癒したとの報道がございました。
    死者などは出ておらず、その後感染者も増えていないのが現状となっております。

ただし約100名の感染疑いと、5500人の隔離措置が行なわれている…!

  • ただし2月27日現在では約100名の感染疑い(前日比約50人増加)と約5500人の隔離措置が行なわれいる方がいるようです。
    隔離の対象としては、韓国から帰国したベトナム人や、特定の地域から入国した外国人なども対象になっている模様です。

中国からの入国制限に加えて、韓国からの入国制限も…

  • ベトナムは早期の段階から中国人へのビザの発給を制限したことにより中国人を実質入国禁止状態にしており、その甲斐もあって国内での感染者数の増加を食い止めることに成功しまいした。
    それに加え現在は感染者が増加している韓国からの入国も制限しているようです。

日本人の入国制限は行なわれるのか…?

  • 現在ベトナム政府は日本人の入国制限は行っておりませんが、弊社のベトナム駐在スタッフの情報によると、一部の関係者筋では日本人の入国制限も検討されている、とのことでした。
    ここ数日日本では感染者が爆発的に増加しておりませんが、今後感染者が増えるようなら入国制限などの措置が取られる可能性があります…。

ベトナム国内の状況は少し落ち着いてきたみたい…

  • 弊社の現地ベトナム人スタッフによると、16名全員治癒したこともあってか、2週間前に比べると少し緊張感は解けてきているみたいです。
    また2月頭から休校措置がとられていたベトナム国内の学校では、本日から一部の学校で休校措置が解除されているみたいです。
    今後陽性反応が出ている感染者が増加しない場合、入国制限等もじょじょに解除されていく可能性があるかもしれません。

以上、簡単にはなりますがベトナムのコロナウイルスの状況についてお伝えしました。
是非渡航される際は、予防などに細心の注意を払ってくださいね。

株式会社カエルエックスでは様々なサービス・コンテンツを開発しておりますので、是非ご興味ある方は下記のお問い合わせボタンよりお問い合わせ頂けますと幸いです。

トップへ戻るカエルエックスにお問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました