スタッフインタビュー : 大人になったらいつか日本に行きたいと、ずっと思っていました – 日本在住ベトナム人エンジニア Luu Huy Hoan

スタッフインタビュー

株式会社カエルエックス クライアントワーク事業部の宮嵜です。
今回は弊社の日本オフィスに勤務しているベトナム人エンジニアのLuu Huy Hoan (ルー・フィー・ホアン) さんにインタビューを行ってみました。
ベトナムから日本にやってきた彼の経歴や仕事は面白い話ばかりでした。

ベトナムではどんな勉強をしていましたか?

  • 僕の出身校でもある「ハノイ工科大学」では、電子・通信について勉強しました。 大部分は「通信」のことでした。
    大学でプログラミングも勉強しましたがそこで学んだことはわずかでしたし、勉強した内容はC \C++のことが中心でした。
    大学にいた時はITのことをあまり理解していなかったと思いますが 卒業しベトナムで大手IT企業に就職し、そこで先輩方から多くのことを学びました。

日本で仕事をしようと思った理由はなんですか?

  • ベトナムでは昔も今も日本はとても人気です。
    小さい頃、周りの大人達の影響で日本に興味を持つようになりました。 その時から大人になったらいつか日本に行きたいと、ずっと思っていました。

実際に日本で仕事をしてみてどうですか?

  • 最初は日本語があまりわからず、簡単なタスクなのに何度も聞き返してしまいました。 みんなが言ったことをあまり理解できず、コミュニケーションがうまくいかなくて大変でした。
  • 今では日本語もかなり上達したので、毎日がとても楽しいです! 会社の先輩は優しいし、好きな仕事をやらせてもらっていると感じます。 変な日本語もたくさん教えてくれました(笑)
  • 会社なのに家族のようだと私は感じています。

カエルエックスではどんな仕事をやってきましたか?

  • WebとAndroidの開発エンジニアとして仕事をしてきました。
    またハノイのエンジニアと日本のプロジェクトマネージャーの間に入り、翻訳やコミュニケーションを円滑にすすめられるようブリッジSEをやったりもしています。

今後どんな活躍をしていきたいですか?

  • 日本語をもっともっと勉強してネイティブなれるようにしたいです。
    WEB、Android、IOSプログラミングスキルをアップして、マネジャーとして仕事ができるようになれたらと思っています。

以上、簡単にはなりますが日本のオフィスに勤務するベトナム人エンジニア Luu Huy Hoanさんのインタビューをご紹介致しました。

株式会社カエルエックスでは様々なサービス・コンテンツを開発しておりますので、是非ご興味ある方は下記のお問い合わせボタンよりお問い合わせ頂けますと幸いです。

トップへ戻るカエルエックスにお問い合わせ
タイトルとURLをコピーしました